2010年04月20日

「虐待の恐れ」前日相談所に連絡=打撲跡2カ所、1歳男児変死−大阪(時事通信)

 堺市堺区で1歳男児が変死した事件で、男児の頭のあざは2カ所あり、いずれも約5センチの打撲跡だったことが14日、大阪府警捜査1課などの調べで分かった。同市子ども相談所によると、13日に医療機関から「虐待の恐れがある」と通報があったという。
 同課などは、男児が虐待死した可能性もあるとみて、無職の母親(21)宅を殺人容疑で現場検証。死亡の経緯について事情を聴いている。
 捜査関係者によると、母親は虐待を否定し、「子どもは風邪気味だった。近くの病院でもらった薬を飲ませたが吐いた」と説明しているという。
 相談所によると、13日午後2時ごろ、同府松原市の医療機関から「3日に男児が受診した際、両目の周りにあざがあった。13日の再診時には治りかけていた」と連絡があった。緊急性はないと判断し、14日に家庭訪問する予定だったという。 

【関連ニュース】
1歳男児が変死=頭にあざ、虐待可能性捜査
42歳女性、市営住宅で変死=頭に傷、事件の可能性
自宅マンションで女性変死=夫が所在不明
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕
3歳女児が変死=全身にあざ、自宅マンションで

<子ども手当>「全額現金支給」厚労相が見解(毎日新聞)
春の嵐 東北を直撃 1人死亡、3人重軽傷(河北新報)
「徳之島」白紙撤回を…鹿児島関係の国会議員(読売新聞)
鹿島槍、55歳女性が下山中に滑落死(読売新聞)
<殺人>長男が家族5人刺す 父親と乳児死亡 愛知県豊川市(毎日新聞)
posted by ハナイ タケヨシ at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。